ふ るー つ ふるき ゅ ー と。 地図 : ふるーと

介護付有料老人ホーム

江室 凌雅(えむろ りょうが) 声 - かるた部主将。 田中 彩子(たなか あやこ) かるた部のエース。

12
かるた好きの家族の中で育った為、知識と情熱深く、自身の名前は桜沢翠のファンであった両親からの想いを込めて付けられた。

【マイクラ】ピグリン要塞は見つけたけどネザー要塞が見つからない

ヨロシクが口癖で周りには「ヨロシコ」と呼ばれている。

6
登場人物の中では唯一、優華璃だけが勉の裸眼を見たことがある(巻末のオマケ漫画にて)。 全国大会準決勝では、北央学園の美馬に勝利した。

【ホームメイト・シニア】ふるーら泉(静岡県富士宮市のサ高住[サービス付き高齢者向け住宅])

また感染防止のために、尽力されている行政機関・医療機関・教育機関等に従事している方々に対して敬意を表すともに、不安や困難に向き合われているみなさまに謹んでお見舞い申し上げます。

14
冬、恒例の名人戦・クイーン戦で周防と詩暢は危なげなく防衛する。 また、今後の状況次第では営業時間の変更や臨時休業日を設ける可能性もございます。

ネットレンタルショップふるーれ

一方、須藤は太一と千早の精神的繋がりに勝機を見出し、周防のように相手をコントロールする戦いをする太一と一進一退の攻防を繰り広げる。 クイーン戦で対戦した詩暢の強さに圧倒され、以降かるたに対する情熱を失っていたが、千早との対戦を経て情熱を取り戻し、クイーン位の奪還を目指し、その後挑戦者となったが激太りの詩暢にクイーン位を防衛される。 小学6年生の時に新と出会い、かるたで世界一になる事を夢見る様になる。

16
学年は千早の2つ下。

ふるードスター

高慢で人を人とも思わない独善的で自己中心的な性格だが、表面には極力出さないようにしている。 小学6年生の時に福井から東京へ転校し、千早と太一をかるたの世界へ引き込んだ少年。

個人戦では2年連続となった若宮詩暢との決勝で運命戦に勝って連覇する。

ネットレンタルショップふるーれ

千早の2つ下の後輩で、一年生部員では一番の実力者。

13
所属する白波会関係者と新他ライバル以外で最初に太一の実力の高さに気付いた人物は高校選手権決勝で対戦した富士崎高校顧問の桜沢翠。 しかし最後の一戦で燻っていた周防の本気と対戦者への敬意を覚醒させる。