ウィリアムズ ジェラート。 海沿いの人気カフェが姉妹店をOPEN!厳選食材でつくるジェラート専門店『ウィリアムズジェラート』~愛知県西尾市

地元の自然食材をスイーツに!西尾市「ウィリアムズジェラート」

一度上京した後、地元へUターンした牧一心さんもその一人。 なぜ「西尾」に?まちの日常は? ー「西尾」のまちを、選んだ理由を教えてください。 【GOOD LOCAL LIFEを動画でお届け】愛知・西尾市の「 William's Gelato(ウィリアムズジェラート)」 東海三県の魅力を、インタビュームービーで 愛知・岐阜・三重の地元情報を発信する雑誌『月刊KELLY』編集部が、これまで取材したお店の中から 「もう一度取材に行きたい」「誌面だけでは紹介しきれなかった」お店をピックアップして紹介する、定例ムービー企画「GOOD LOCAL LIFE」。

9
ーこのまちをどんな風に楽しんでほしいですか? 空調が効いていなかったり、虫が多かったり、都会と比べて快適さがない部分も多いです。 三河みりん、和梨と黒胡椒は食べたことのないフレーバーなので、食べる前はどうなのかな?と気になっていましたが、食べてみるとびっくりです。

【インタビュー動画】愛知・西尾市のGOOD LOCAL LIFE「 William's Gelato(ウィリアムズジェラート)」

看板は店主さんの顔でインパクト大です。

10
レギュラーカップ 3フレーバー (ホワイトパイナップル・すもものソルベ・みりん粕と生姜) みりん粕と生姜は今でも印象的で、生姜がいい感じに効いていて、 また食べたい!と思うような、後を引くおいしさでした。 新しいことを始めるときには、温かく歓迎してくれる、寛大な人が多いです。

ウィリアムズジェラート (William's Gelato)

コーン or カップ。 憧れの土地「カリフォルニア」をもじって、仲間内で作った「ハズフォルニア」を合言葉に、今日も自分がこの場所でできることは何か、探求を続けています。 2020年2月OPENしたカフェオーシャンの姉妹店。

19
キッズスペースもあるので子連れの方でものんびりじっくりジェラートが味わえます! 地元産にこだった本格ジェラート 地元西尾産の果物やジャージー牛乳を使ったジェラートが楽しめます。 これから始まる暑い季節にオススメのジェラート屋さんです。

トリップアドバイザーに掲載された、ウィリアムズで最高のジェラート: ウィリアムズ, アリゾナ州で人気のジェラートを探す

人気のレストラン カテゴリー• 素敵なお店の店主たちが「」というコミュニティを作り、ここを価値ある場所にしようと奮闘しています。 のんびりプチ旅行気分になりました。

7
色んな味を楽しむことができます! 私が行った日のメニューは、 タヒチアンバニラ みりん粕と生姜 豆乳ほうじ茶 ホワイトパイナップルとココナッツミルク チョコレートソルベ すもものソルベ 桃のソルベ 和梨と黒胡椒のソルベ この7フレーバーでした。 どのお店にもないような特別なジェラートを味わうことができるのは、ウィリアムズジェラートだけだと思うので、気になる方はぜひ訪れてみてくださいね。

地元の自然食材をスイーツに!西尾市「ウィリアムズジェラート」

ウィリアムズの人気カテゴリ• ランチタイムには人で賑わう人気店「Pizzeria Ocean(ピッツェリア・オーシャン)」で店長をつとめた後、2020年2月に、ジェラート屋「William's Gelato(ウィリアムズ ジェラート)」をオープンさせました。 Single cup (シングルカップ) 350円 Family cup (ファミリーカップ) 1,200円 500ccの大きめファミリーカップもあります。 西三河エリアでは珍しいとあって、すでに人気を集めているみたいです。

2
レギュラーカップ 3フレーバー (三河みりん・和梨と黒胡椒・ももソルベ) 私が選んだのは 三河みりん、和梨と黒胡椒、ももソルベです。 以前は東京で営業の仕事をしていたのですが、事業が上手くいかず、帰ってくることになりました。

トリップアドバイザーに掲載された、ウィリアムズで最高のジェラート: ウィリアムズ, アリゾナ州で人気のジェラートを探す

2015年、ジェラートマエストロコンテストに優勝し、ジェラート日本チャンピオンに輝く。 セミナー活動を通じて発酵食の魅力を楽しくお伝えすべく、2018年に発酵マイスターを取得。

でも、自然がたくさんあるところに来ると、開放的になれますよね。

《西尾市》2020年2月にオープンしたジェラート屋さん「William's Gelato」

ジェラートと一緒に飲み物も飲みながら外席でゆっくりするのもいいですよね! 持ち帰りOK!オンラインショップも! ウィリアムズジェラートは お持ち帰りもでき、ジェラートを自宅でも味わうことができます! カップすごくかわいいですよね! 注文口の反対側には持ち帰り用ジェラートが売られています。 そもそも、ジェラート専門店って一体どんなお店?どんなジェラートが食べられるの?やっぱり味は違うの?値段は?などなど、気になることがたくさん!できたてほやほやのお店に、さっそく編集部も取材へ!店主の牧一心さんに、お店を始めたきっかけ、自然食材を使用したメニューへのこだわりなどを聞きました。

季節や日によってメニューが変わるそうなのでこの先も楽しみです。