来週 の 土曜日 の 天気。 10日間天気

週間天気予報 来週は強い寒気が南下 今週のうちに冬支度を 12月11日(金)~17日(木)

そのため、日曜日に話していて「来週の…」という単語が出た時、 これがいつのことを指すのか、何日後のことなのかは 言葉だけからはわかりません。 もちろん、一般用語として「今週の土日は…」などと言いつつ、 週の始まりは日曜日と考えている、ある意味ではダブルスタンダードな人もいます。 東海地方は、晴れまたは曇りとなっています。

8
来週は、冬型の気圧配置が強まり、寒気が南下してきます。 私たちは学校などで、 ・一週間は日曜日から始まる と教わりますが、実際問題としては月曜日から始まるという感覚のほうが強く、 このどちらを重視しているかによって、週の始まりをどう認識しているかは変わってくるでしょう。

週間天気

・「月曜日」から始まる国 ・「日曜日」から始まる国 と分かれています。

12
カレンダーについても、ビジネス用のものなどは 月曜日から始まっており、 国際標準(国際規格)でも、週の始まりは 月曜日とされています。

日曜日に「来週」と言われたら?「来週」とはいつから始まるのか

低気圧通過後は今シーズンこれまでで一番の強い寒気が日本に流れ込む見込みです。

8
日本では歴史的に見ると 日曜日が週の始まりで、多くのカレンダーでも 日曜日から曜日が書かれていますが、 もっとも今回のようなケースで重要となるのは、 一般の人がどう認識しているかです。 降水があれば西日本でも雪となるような寒気のため、東日本や西日本の日本海側を中心に、初雪が観測される所も多くなりそうです。

豊島区の10日間天気(6時間ごと)

週末に北日本を低気圧が発達しながら通過し、週明け以降は冬型の気圧配置になります。

このため、雨時々曇りで、昼前から雷を伴う所があるでしょう。

日曜日に「来週」と言われたら?「来週」とはいつから始まるのか

11日の東海地方は、高気圧に覆われておおむね晴れますが、寒気や気圧の谷の影響で、雲が広がりやすい見込みです。

19
紫外線: ---• 雪や寒さへの備えは、今週のうちに済ませてください。

群馬県の10日間天気

本州付近は、高気圧に緩やかに覆われています。 また、南西諸島も雨の降る所があるでしょう。

10日の東海地方は、高気圧に緩やかに覆われておおむね晴れますが、気圧の谷や寒気の影響で、雲の広がる所があるでしょう。 岐阜県飛騨地方では、夜遅くに雨や雪の降る所があるでしょう。

ウェザーマップ気象情報

ふたご座流星群が見頃に ふたご座流星群の放射点.。

このような生活サイクルを繰り返していることから、 現実問題として、 月曜日が週の始まりと認識している人は少なくありません。