遅延 スケラ。 【クラロワ】2.9クロスvs遅延スケラ 立ち回り方

【クラロワ】アリーナ12で組めるおすすめデッキまとめ

別のカードで代用するなら• 特にナイトやベラゴンといった体力の高いユニットにターゲットを取らせてスケラを打つことが多いです。 常に防衛重視で立ち回りスケラは最後の一発でしか打たない、という意識を持つ。

19
(アリーナ7)• ユニットデータ• 強敵対策• ファイボの場合は、 a の位置から 1マス縦横に遠ざけたこの位置に置きます。

【クラロワ攻略】遅延スケラ(ゴブ檻)デッキ [ファミ通App]

(アリーナ10)• 環境の変化は頻繁に起こります。

1
基本的な立ち回りは、相手の攻撃を受けることから入り、防衛後に残ったユニットで相手タワーのターゲットを取り、スケルトンラッシュを使っていきます。

【クラロワ攻略】タワーダメージデッキを使いこなそう!のデッキ紹介

相手のユニットやタワーの目標を、ナイトやベビドラといったHPの高いユニットに取らせて、その隙にスケルトンラッシュで攻め落とすのが基本となる。

19
ポイント 防衛ではゴレデッキと同様に相手の攻めをうまく許容して、エリアドを取っていきます。 このクロスボウをユニットから守るというのは基本的なテクニックではありますが、勝てるかどうかはこの クロスボウの延命にかかっているといっても過言ではありません。

【クラロワ】トッププレイヤーも使っている!?最強デッキ6選(その2)

自分から攻めの形を作らない• 遅延スケラデッキで防衛をする際に意識する事は主にこの3つになります。

(アリーナ3)• (アリーナ7)• 防衛に使ったナイトやベビドラにタワーのタゲを取らせて発動するのが理想形です。 施設とアイスウィザードは出来る限り離して配置する、これだけは絶対に覚えておきましょう。

【クラロワ攻略】遅延スケラ(ゴブ檻)デッキ [ファミ通App]

(アリーナ2)• スケラ相手にファイボは腐りやすいカードなので、3コストに対して4コストのファイボと、エリクサー交換としては若干良くないですが積極的に使っていきましょう。

(アリーナ11)• ポイズンをうまく誘導するのが理想ですが、できなくても相手がポイズンを使ったタイミングで何が生きるというのを意識するだけでも立ち回りは良くなります。

【クラロワ攻略】遅延スケラ(ゴブ檻)デッキ [ファミ通App]

(アリーナ5)• エリクサーゴーレム :攻撃の主役• 守りの要• おすすめデッキ• 丸太を温存しつつ 丸太は基本スケラに撃てるように手札にとっておきましょう。

4
ロケット :大型呪文• 使いこなすのがなかなか難しい玄人好みの呪文ですが、プロリーグでも使用頻度の高い人気カードの1枚です。

【クラロワ】環境トップ!「遅延スケラデッキ」の基本的な使い方&立ち回り解説

トルネード :特殊呪文 このデッキの戦い方 攻撃偏重型なのがこのデッキの特徴です。 攻めの形は「エリゴレ+ヒーラー+ダクネ」。 スケルトンを1体ずつ生み出す3コストの防衛施設。

9
例えばクロスボウにポイズンを撃ってきたらアーチャーを生かすことができますし、アーチャーにポイズンを撃たせて橋前クロスボウに繋げるということもできます。

【クラロワ】2.9クロスvs遅延スケラ 立ち回り方

攻撃にスロー効果がありクラロワでもトップクラスの防御性能を誇る。

グローバルやローカルランクに名を連ねるようなクロス使いのプレーヤーは、このクロスの延命のテクニックと、捨てる判断がとてつもなく上手いです。

【クラロワ】2.9クロスvs遅延スケラ 立ち回り方

これまでのアリーナで要注意だったカードは、新しいアリーナに進んでもノーマークにはできません。 (アリーナ0) ここまで来れたということは、厳密ではなくとも大体把握できて来たはずです。

19
(アリーナ9)• そこで上手くユニットを処理することができれば、クロスボウをタワーに届けることができます。 (アリーナ5)• (アリーナ3)• 樽ババ(ボムタワー)• スケルトンラッシュは、一定時間範囲内にスケルトンがわき続ける特殊な呪文カードです。