メディ ネット。 メディネット(2370)の2日連続ストップ高について考察してみました。

メディネット (2370) : ニュース・適時開示 [MEDINET Co.,]

月曜日はストップ高になるとは思いますが、その後は急落する可能性を否定できないです。

16
将来の見通しについて 当サイトには、当社の目標、計画、戦略等の将来の見通しに関する記述が含まれております。

株式会社メディネット

20
買うべきか否か 今から買うのもなくはない選択だと思います。

メディネット(2370)の2日連続ストップ高について考察してみました。

したがって、実際の業績等は今後さまざまな要因によって大きく異なる可能性があることをご承知おき願います。

15
また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc. 第二のテラを狙っている個人投資家にとって、メディネットは常に注目の的だったはずです。 最新記事「第三者割当による第17回新株予約権(行使価額修正条項付)の月間行使状況に関するお知らせ 」[適時開示] 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。

メディネット (2370) : ニュース・適時開示 [MEDINET Co.,]

特に目立った材料もないのにいったいどうしたことか・・・ 次は5年間のチャート図を見てみます。 まさに爆上げですね。

20
ここ1カ月足らずで100円前後から一気に1000円程度まで爆上がりした、正真正銘のテンバガー銘柄です。 掲載情報について 当サイトに掲載している情報は、当社の企業情報の提供を目的として作成したもので、当社株式の購入や売却を勧誘するものではありません。

メディネット

個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 出来高もすさまじいです。 テラの高騰という、偶然の機会を利用した仕手株の可能性は少なくないと思います。

2
現在、米国食品医薬品局に緊急時使用許可を申請し審査中だが、米国内の臨床検査室改善法 CLIA 認定済の臨床検査室への販売をはじめとして、世界各国で販売が開始されている。

メディネット(2370)の2日連続ストップ高について考察してみました。

そんな動きになることは、機関投資家であれば簡単に予想がつくので、ここで仕掛けてくるのは当然と言えば当然でしょう。 ただし、三空踏み上げになった時点では、売っておいた方が良いと思います。

17
そしてイナゴの個人投資家が群がってある程度高くなると、待ってましたと言わんばかりに一気に売り注文を出し、巨額の利益を得るというわけです(高値掴みした投資家は無念です)。 当該検査キットは、EUではCEマークを取得済。

メディネット (2370) : ニュース・適時開示 [MEDINET Co.,]

テラの爆上がりを見ていた人にとっては、5月21日のメディネットのストップ高は、まさに今までの鬱憤を全解放させる機会だったに違いないでしょう。 テラの場合は、連日寄りからストップ高になっており、途中でガクンと落ちてから、再び急騰するというチャートを見せました。

19
なお、当サイトは予告なく運営の中断、中止や内容の変更を行うことがありますので、あらかじめご了承ください。

メディネット (2370) : 決算情報・業績 [MEDINET Co.,]

直近決算期:2020年9月期 単 【売上高】783百万円【当期純利益】-842百万円【自己資本比率】90. 決算も多少赤字が縮小したくらいで、依然として大幅な赤字体質であることには変わりありません。 私はすでに売ってしまったので、再度の参加はしませんが、自分の考えが合っていたかどうかの答え合わせのつもりで注目していきたいと思います。

16
メディネットの場合は、5月22日の時点で一応下ヒゲがついているので、テラほどは上りは続かず、下落への転換は早いと思われます。 IRの免責事項• そんな人にとってチラつくのは、同じく低位株で 東大医科研発のバイオベンチャーであうメディネットなのではないでしょうか? 正直、私もメディネットはずっと意識していました(今でも意識しています)。

メディネット(2370)の2日連続ストップ高について考察してみました。

あれよあれよという間に株価が上がってしまったため、機を逸して買い逃してしまった人にとっては、非常に苦い思い出となっているでしょう。 私は5月22日のストップ高で売ってしまいましたが、これからも値上がりする可能性は正直高いと思っています。

19
《ST》. 出展:Yahoo! また、『みんなの株式』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 70 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。