Iphone イレブン 画面 録画。 iPhoneで動画が録画できる「画面収録」使い方

iPhone7の画面を動画でキャプチャーする方法

操作も難しくなく、無料でダウンロードでき、ちょっとした動画編集や画面録画を体験できます。 画面録画機能を最大限に活用するなら、CPU能力を開放しておきましょう。

また、スマホの前面カメラを使えば録画している顔の表情も同時に撮影できます。

【初心者にも優しい】[iphone] 画面録画をする方法 画面キャプチャー 動画を撮りたい【ダウンロード】

。 iPhoneの画面下をスワイプ コントロールセンターでiPhoneの画面録画機能を利用できるようにしたら、実際に画面録画をしていきましょう。 幅広い用途で画面録画を使用したい人はDU Recorderをダウンロードしましょう。

17
自分の声を動画に入れたいときはマイクオーディオをオンにしましょう。

【初心者にも優しい】[iphone] 画面録画をする方法 画面キャプチャー 動画を撮りたい【ダウンロード】

こうしたケーブルをつなげば内部音声を録音することは可能です。 稀有なシチュエーションだと思いますが、念のため頭の片隅に留めておきましょう。 初心者向けの情報が満載です。

できれば、長めの動画が作れるアプリを選びましょう。

iPhone 11/11Pro/11ProMaxで画面録画する方法

無駄な中断や撮り直しをしないためにも、通知をオフにしてくれる「おやすみモード」をあらかじめ設定しておきましょう。

2
だが、この「画面収録」を使って、どうしてもうまくいかない時があります。

iPhoneで動画が録画できる「画面収録」使い方

4.マナーモードを解除する iPhoneが「マナーモード」になっている場合、内部音声がミュートされてしまいます。 1.ApowerRECのインストール まずは、ApowerRECをApp Storeからインストールします。 Quick Time 「Quick Time」でも、オーディオやビデオの録音・録画が可能です。

すると録画が開始されます。

[2020]スマホ画面を録画できるおすすめアプリ|iPhone/Android・選ぶポイントも紹介

画面上部のバーが赤くなり、録画時間が表示されます。

5
扱い的には普通の動画データと同じですね。 以上でiPhoneの画面録画に使える無料と有料アプリの紹介を終わりたいと思いますが、好みに合いそうなものや興味を惹かれるものがありましたでしょうか。