大分 県 ニュース コロナ。 新型コロナ、大分県内の医師ら10人陽性

大分県15人感染 新型コロナ|NHK 大分県のニュース

ほかに県内の医療機関で働く医療スタッフの女性らの感染も判明し、県内で確認された感染者は208人で、大分市は138人に上る。 その他は、いずれもこれまでの陽性者と接触があった同居家族や知人ら男女計10人。 また70代の男性1人の死亡も発表されています。

14~16日に鹿児島、宮崎両県を旅行した大分市の50代女性パートも感染。

新型コロナ ステージ2に引き上げ 大分県|TOSニュース|TOSテレビ大分

こうした状況から県は判断を据え置きましたがこれらの3つの指標が今後高くなる恐れもあり県はステージ1から、ステージ2に引き上げる可能性も出てきたとしてさらなる感染対策を呼びかけています。 また、大分市府内町にある飲食店、「永楽庵」でも、経営者の男性や従業員など、合わせて5人の感染が確認されました。

18
体調が悪いときは思い切って休むことを徹底していほしい」と述べました。

新型コロナ 大分県内初の学校クラスター:朝日新聞デジタル

このほか、70代の会社員の女性も感染経路が分からず、一緒に食事をした家族の10代の女性の感染も明らかになりました。

20
これまでに県内で感染が確認されたのは、255人になっています。 新型コロナ 大分県の状況 県などは3日、4市で新たに20~70代の男女18人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

新型コロナ 病床利用率10%を超える見通し|TOSニュース|TOSテレビ大分

また、県が感染状況の「ステージ」を判断する際の3つの指標のうち、重症者用の病床の利用率はゼロのままですが、全体の病床利用率は13. 直近の1週間で感染経路が分からない人の割合が35.9%。

14
11人のうちの7人(40~60歳代)は、沖縄県に出張した後に感染が分かった会社経営の男性(50歳代)と10日に飲食店で会食。 新たに感染が確認されたのは大分市と別府市などに住む20代から70代の男女、あわせて5人です。

新型コロナ 大分県内初の学校クラスター:朝日新聞デジタル

となっていてステージを1から2に引き上げる目安を2つの項目で上回っています。

引き上げの基準となる指標については28日の時点で病床の利用率が15.4%。

大分県9人感染 新型コロナ|NHK 大分県のニュース

旅行の時点で症状があった人はおらず、県は感染者が発症する前に参加し感染が広まった可能性もあるとみています。 新型コロナ 大分県の状況 県と大分市は25日、県内で新たに20~60代の男女10人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

13
福岡県では30日、福岡市で15人などあわせて27人の新たな感染者が発表されました。