バンドック ソロ ティピー 1tc。 BUNDOK(バンドック)のテントやキャンプギアが今アツい!

バンドックのテントがおしゃれになった!コスパが良いのはどっち?~他社の同じデザインのテントと比較~

インナーテントをつけたままであっても、頑張ればフルクローズ状態でチェアを置いた上で調理が可能な程度の広さはあります。 設営には今までどうしても30分程度かかっていたので、設営時間の短縮という上では非常に優秀です。 まとめ 上記を一覧にまとめるとこんな感じ。

14
こんにちは、Tobikoです。 お金がありすぎて困ってる、お父さんにおすすめです。

BUNDOKソロティピーテントは計画的キャンプツーリングに使いやすい

料金は原則一泊二日で 15,000円(それ以外は応相談)• ポールが華奢な印象だと言うレビューがちょっと気になるけど、サイドフラップ付きでこの価格はかなり気になる・・・ まとめ 〜バンドックの『ソロ ティピー 1 TC』はコスパ抜群でソロキャンパー注目!!〜 バンドックの『ソロ ティピー 1 TC』は、• ぼくはこの鋳造ペグを使っています。

5
真冬に使える理由は隙間風を防止してくれるスカートにあります。 (前室が大きく開けているから、個人的にはタープは不要かな・・・) パーソナルスペースが増えるので、機会があればタープ連結も考えてみようかな。

【楽天市場】カワセ BUNDOK ソロティピー 1人用/BDK

ペグ、ハンマー• ベンチレーションが付いているので、空気の入れ換えもちゃんと出来ます。 ) 到着 待つこと6日、とうとう我が家にソロティピーTCが到着しました。

テント内が濡れるほどではないので気にしない方は何の問題もないのでしょうけれど、気にする人は辛いかもしれません。 お支払いは 現金払い、銀行振込み、あるいはpaypay・LINEpayのいずれかによる送金からお選びください。

徹底比較 バンドック『ソロティピー1TC』VS WAQ『Alpha T/C』冬用ソロテント対決!|村のカズさんのスローキャンプ

この価格でインナー付きのTCテントはかなりのコスパです。

11
テント内でゆっくりしているのに、冬の冷たい冷気が入ってくるのは辛いものがあります。

パンダTC+と比較!アレンジ可能なソロ用ワンポールテント、バンドックソロティピー1TCは最強コスパだった…!

サイドフラップでソロキャンに大活躍な前室スペース• 私もTC素材のやを所有していますが、風合いや遮光性が高いのが魅力ですよ! アレンジ張りが楽しめる フラップを装備しているため、様々なアレンジ張りが楽しめます。 私のように、設営・撤収に手間をかけたくない人、キャンプ場に縛られず、自由気ままに移動したい人(撤収がラクだからできること)のような人にはうってつけのテントと言えます。 しかも新潟県の三条市にあるブランドなんです。

17
BUNDOK バンドック テント・シェルター・タープ 数多くのキャンプギアを提供するBUNDOK バンドック ですが、一番の注目は「 テント・シェルター」 特に 人気なのが、「」や「 ソロベース」などのTC素材の幕ですが、それ以外にもコスパの高いテントを販売しています。 外からの見た目に反して。

アレにそっくり!?バンドックのソロティピーTCについて調べてみた

バンドックのソロ ティピーの耐水圧は、フライで約3,000mm、フロアで約5,000mmあります。

8
19現在)• ロープを張ってペグダウンする。 付属品 テント購入後、追加料金が必要になるか否かを決める重要な要素です。

【楽天市場】カワセ BUNDOK ソロティピー 1人用/BDK

軍幕ライクなワイルドなソロテントに、これでもかと言わんばかりの豊富な機能を盛り込んでいるソロティピー1 TC。 因みにファスナーは、ダブルファスナーにはなってないようです。 グランドシートありバージョン 閉め切ったテントの中から見ると、こんな感じです。

1
テッピー型とのワンポールテントは、ポール1本で簡単に設営する事ができ、しかも見た目がオシャレで良いんです。

ソロ用のオススメワンポールテント BUNDOK(バンドック) ソロ ティピー 1 TC BDK

。 もともとTC素材なので結露はしにくいのですが、ベンチレーションを開けることで結露の原因になる湿気がこもりにくくなります。

4
荷物を置いたり、調理をするための広い前室を求めている• 色は軍幕らしいカーキのみ!色味についてはポーランド軍テントとほぼ一緒です。 ダブルファスナーだと煙突部分が固定しやすいですし、隙間風を防止してくれるんです。